日本で仕事が見つからなかったので、インドネシアで働いています

koujou私は26歳の男です。インドネシアの日系企業の工場で働いています。仕事の内容は、生産管理、インドネシア人ワーカーの管理です。インドネシアで働いて2年ほど経ちます。

なぜ、私がインドネシアで働くことになったのかというと、就職活動に失敗して、日本では就職できなかったからです。就職活動に失敗して、大学を卒業して就職活動を続けましたが、新卒ではなかったため、大学の就職活動以上に厳しい状況でした。私は大学時代にインドネシアに1年間留学していました。「もう日本はいいや・・・。」と日本での就職は半ば諦め、インドネシアでも就職活動をしました。そして、インドネシアでの就職活動をして2ヶ月ぐらいで、今の日系企業の工場に現地採用として就職できました。

私には技術面の知識がなかったので、インドネシア人ワーカーの管理と日本のお客様とのやり取りが主な仕事です。私は仕事をして初めて、日本人とインドネシア人の違いを理解しました。私は留学をしていたこともあり、インドネシア人をある程度知っていると思っていたのですが、工場で働くワーカーは私の知っているインドネシアの大学生とは全然別物でした。これには悩まされました(今も悩まされています)。

まず、一番悩まされているのは、仕事の納期です。日本では納期は絶対厳守ですが、インドネシア人は納期は目安の時間ぐらいにしか思っていないらしく、納期に遅れるのは当たり前です。また、納期に遅れそうな時は事前に報告があることはありませんし、遅れる時すら報告がなく、こっちから催促して納期に遅れるのがわかるという始末です。自社のワーカーだけではなく、インドネシアのベンダーもそうです(むしろ、ベンダーの方が教育されていないため、酷いです)。納期に間に合わずに、日本のお客様に怒られたことはしょっちゅうでした。そして私は、「インドネシア人の言葉は信じてはいけない、自分で何度も確認して善後策を採らないといけない。」ということを学びました。

インドネシアの現地採用給料は15万円~30万円ぐらいです。日本よりも安いですが、物価が安いので、日本よりも良い生活ができます。仕事の疲れとストレスの解消として、毎週末マッサージに行きますが、1時間1000円ぐらいと安く、気持ち良いので、私のお気に入りです。

もしあなたが外国語が話せて、日本で就職ができないのであれば、私の様に思い切って日本から出てしまうのも良いかもしれません。インドネシア求人情報を探してみてください。